保湿が大事

フラッシュ脱毛による肌トラブルで、一番警戒しなければならないのは乾燥肌です。全身脱毛を行う前には必ず肌の状態がチェックされます。そしてたいていの場合、施術が可能と判断された人の肌の状態は健康であり、施術に伴う刺激が肌トラブルを生じさせることはありません。しかし乾燥に関しては別です。

これまで考えてきたように、少量ではあるもののフラッシュ脱毛は肌に熱を与える施術です。この熱が肌を乾燥させ、敏感肌やひび割れといったトラブルを招くことがあります。このようなトラブルを回避するために必要なことは冷却と保湿です。しかし冷却に関しては注意が必要です。なぜならこのフラッシュ脱毛の仕組みは毛根に熱を加えてそれを弱らせることで脱毛するというものですので、せっかく毛根に与えられた熱を冷やしてしまうと脱毛効果が薄れてしまうからです。

しかし保湿に関しては別で、しっかりと行う必要があります。脱毛直後の肌は敏感になっています。そのためなるべく刺激の少ない保湿化粧水を使用するようにします。この点でアルコールフリーの化粧水がお勧めです。また顔専用の保湿化粧水やクリームは刺激が抑えられているものが多いために、そのようなものを脱毛箇所に使用するのもお勧めです。